競艇予想ブログを活用して戦績を上げるためには、運営者を知る必要があります。

競艇予想ブログ検証サイトのヘッダーイメージ

ブログの運営者を知る

競艇ブログの多くは、管理人(運営者)の自己紹介が添えられています。
あくまでもブログなので、基本的には組織ではなく個人として運営している所が多いです。

 

一般的には、競艇が好きで魅力を伝えたり自己満足を目的に運営していて、一部では有料記事の公開による閲覧料や競艇予想サイトの広告収入など収益性を重視した運営をしていることもあります。

 

ここで重要になるのが、本当に競艇のことが好きでベテラン競艇ファンならではの有益な情報を配信しているかです。

 

運営者の目的とパターン

 

競艇予想ブログの運営者は以下の3パターンに分類されます。

 

  1. 本当に競艇のことが好きで趣味の延長線上でブログを書いている
  2. 広告収入を得ることが主たる目的
  3. リンクを貼っている競艇予想サイトへ集客(競艇予想サイトと運営者が繋がっている)

毎日更新している運営者のイメージ

 

広告収入目的や競艇予想サイトの集客目的だからといってブログの内容が信頼できないとは言い切れませんが、どうせだったら純粋な競艇ファンの運営しているブログを参考にしたいものですよね。

 

そこで重要になるのがブログで紹介している運営者(管理者)の自己紹介です。

 

なるべく競艇に関連したエピソードなど、具体的な競艇トークを添えた熱量豊富な自己紹介文を掲載している所を参考にするとよいでしょう。

 

ポイントになるのは自己紹介でのアピール内容と日々更新するブログ記事の内容に矛盾がないか?ということです。

 

一部では広告収入などを目的に架空の人物設定をしてブログを運営していたり、当初は趣味で書いていたブログも広告収入を得られるようになって運営方針を変更しているケースがあります。

 

自己紹介文とブログ記事の両方を読んで、運営者の人物像をイメージできるか確認してみてください。

 

 

毎日更新と不定期更新はどっちがいい?

 

競艇は全国24箇所にあり、ネット投票を活用すれば、ほぼ毎日楽しむことができます。

 

競艇ブログでは毎日更新している所不定期配信の所があります。

 

不定期配信の所は言うまでもなく、普段は会社員など普通の仕事をしていて、趣味で競艇を楽しんでいる方の可能性が高いです。

 

毎日更新していて、なおかつ更新時間が日中の場合は、舟券だけで生活しているセミプロや、実は競艇予想サイトが運営しているプロ集団などが運営者になっています。

 

期待値が高いのは毎日更新しているブログですが、不定期更新であってもプロ並みの予想スキルを持っているブログ運営者も多数います。

 

競艇はコツを掴めばコンスタントに勝ち続けることができますが、世間体や安定、家族の反対などを理由に競艇一本で勝負しようとしない方も多いです。

 

つまり、予想の精度とブログの更新頻度は連動していません。
ただし、競艇選手は毎日2レース前後に出走しているので、毎日レース映像を見ながら各選手の調子を追っかけている人の方が、精度の高い予想をできる可能性が高いです。

 

 

コメントやメッセージを送ってみる

運営者に向けたコメントやメッセージ

 

ブログ運営者のことをもっと知りたいと思ったら、ブログ記事にコメントを残したり、問い合わせなどからメッセージを送ってみたりするのも一つの手です。

 

誹謗中傷や予想がはずれた文句を言うのはマナー違反ですが、単純な応援コメントや予想したレース結果への感想など簡単な内容を送って運営者の返信を見てみましょう。

 

純粋に競艇のことをブログ発信することが好きな人は、応援や感想のコメント・メッセージに対して好意的な反応をしてくれます。

 

それに対して、広告収入への見返りだけを重視している運営者であれば、中身のないコメントやメッセージは面倒だと思われて無視されたり、簡易的な返信で済まされてしまいます。