LINE登録で貴重な情報を入手できる『万舟倶楽部』の信頼性や特徴を見ていきましょう。

競艇予想ブログ検証サイトのヘッダーイメージ

万舟倶楽部

万舟倶楽部のスクリーンショット

 

ブログ名 万舟倶楽部の競艇予想ブログ
URL https://mansyu-club.net/
運営開始時期 2018年4月
SNS Twitter、LINE
Twitterフォロワー数 439フォロワー(2019年10月23日現在)
更新頻度 週4~6日、1日2~3回更新

 

ブログ運営者の特徴

PCを操作する手元のイラスト

万舟倶楽部はブログ運営者の自己紹介文がありません。
ブログという名称ですが、サイト内は競艇の予定表や豊富なコンテンツの目次ページを用意するなど立派なサイトと呼べる内容です。

 

おそらく個人ではなく組織での運営。もしくはサイト制作のスキルを持った個人が運営しているのでしょう。
競艇予想サイトの紹介を多数行い、「当たる競艇予想があるか?」などといった検証記事も発見できました。

 

「競艇サイト診断チャート」の記事はブログではなく、3つの質問に答えると自動的に希望条件を満たした競艇予想サイトが表示される高度な独自Webツールになっています。

 

セミプロの個人ブログを参考にしたい方ではなく、無料で情報発信をしている競艇予想サイトを利用したい方におすすめです。

 

 

買い目情報について

ブログ記事にて1日1~2レースほどの買い目情報を配信しています。
ただし、買い目は3連単10~20点ほどに広げていて、高確率で1号艇を軸にしています。

 

当サイトが検証した際は的中率が非常に高いものの、トリガミを連発させていたので、ガッツリ儲けることはできなさそうです。

 

買い目が多いので、トリガミ覚悟でコンスタントに当てながら、どこかで大きな配当を取ってプラス域へ持っていく手法かもしれません。

 

いずれにしても、予想結果に関するブログ記事や累計収支の公開は一切ないので、そこまで力を入れている予想ではなさそうです。

 

当サイトが検証した印象では、買い目情報の精度としては競艇予想サイトの無料情報に劣ります。
ただ、各レースで予想の根拠を画像やデータを添えて丁寧に解説しているので、予想の意図を知って納得した投資をしたい方は試してみる価値がありそうです。

 

LINEの公式ロゴ

このほか、万舟倶楽部ではLINEでお友達登録した方限定の特別情報を配信しています。
LINE予想については、2018年のグランプリ決勝レースで3連単1-5-3・222,000円を的中させた実績を大きくアピールしています。

 

ただし、2018年のグランプリは3連単のオッズが22.2倍なので3連単に1点あたり1万円賭けている計算です。

 

購入点数までは確認できませんでしたが、LINE予想であれば競艇予想サイトの提携するなどして精度が高い予想を手に入れられるかもしれません。

 

 

総評

万船倶楽部はブログという名称を使っていますが、中身は限りなく競艇予想サイトに近いです。

 

また、精度が高い予想を得るにはLINEに登録しないといけないため、ブログの閲覧で手堅く競艇の収支を向上させる目的では使えません。
幅広く競艇予想サイトを推奨しているので、LINE登録すると提携している競艇予想サイトを薦められる可能性が高そうです。

 

ブログ記事内の予想はトリガミが多くて残念な感じですが、データや画像を交えながら熱量のある文章で解説しているので、とても参考になります。

 

予想記事の配信は1日1~2R程度しかありませんが、競艇新聞の延長線のような情報を探している方は活用する価値があるでしょう。